木耳肉

無性に中華が食べたいと。

そんな日は、

中華です。

兄やんです。

中でも木耳肉が好きでね。

ムースーロー。ここ大阪王将先生ではムーシーロー。ま、どっちでもいいけど。

メニューから消え失せてますけど、

あれ?ムースーロー無くなったんですか?

と聞くと、

ムーシーロー無くなったんですけど出来ますよ!

と、快く受けてくれますしムースーローをムーシーローに言い替えてくれます。その柔軟な対応力に驚愕リスペクト。

もちろん餃子も旨い。

人それぞれですが、地元では個人的にこっちの王将派かな。

兄やん的、木耳肉簡単レシピ

グァーって強火でフライパン温める。

溶き卵にオイスターソースちょっと入れて多目のサラダ油でフワフワの玉子焼き作って一旦避難。

そのままフライパンにラード無けりゃ普通の油入れてニンニクと生姜入れて豚肉こま切れを炒める。

お好きな野菜を追い入れ(ピーマンとか)おもむろにモコミチ先生ばりに塩胡椒サッサ。

戻したキクラゲとモヤシをワーっと入れる。なんならワー!と言いながら。

倉味シャンタン先生と味の素大先生と中華出汁顆粒をファサーと。

酒をファッと回し入れ、醤油かオイスターソースですこーし風味付けして胡麻油でまたちょっと風味付けして、あら普通に美味しい木耳肉の出来上がり。

ミスター餡掛けとしては水溶き片栗粉をいれるのがフェイバリット。

ピリ辛が好きな人は最初に鷹の爪でも入れといて。

ここまで強火で。ガーッと炒めて。野菜とかは仕込んでおいて。

メンドクサイから中華屋に行く。って人は中華屋に行けばいいんじゃないでしょうか。

お試しを。

兄やんでした。